Harley-Davidson NEWS(ハーレーダビッドソンニュース)#15 NEWS

Home » Harley-Davidson NEWS(ハーレーダビッドソンニュース)#15 NEWS » Vintage Harley » パンヘッド オーバーホールの続き »

パンヘッド オーバーホールの続き

http://www.hdn.gr.jp/news/2015/archives/2015/05/post-9.html

の続きです。

R0029363_500.jpg

タンクが壁にくくりつけられている

R0029375_500.jpg

前回、今回はヘッド部分を開けてみます。見えるネジを外していきますが結構固い。しかもワッシャーがある部分となしな部分がありますね。

R0029377_500.jpg

正直、開けてみて綺麗だとはいいません。これはリヤ部分。オイルが上がっているわけです。

R0029379_500.jpg

ヘッドのカバーのほうにはオイル?とあとクッションがもれなく着いてました。

R0029385_500.jpg

次にバルブスプリングを抜きます。
専用工具を使って抜きます。JIMSのを借りました。簡単簡単。

R0029436_500.jpg

正直、わからないところは、このビンテージハーレーメンテナンスブックを見ながら予習してバラして復習してます。高いだけのことがあって非常に参考になります。しかし、どちらにしても実践が一番。


R0029386_500.jpg

はい、つーことでバラして洗浄終了。バルブは痩せてたんで換えることになりそうです。あとはOKかな。

R0029387_500.jpg

つーことで仕事が終わってからのオーバーホール、もうしばらく続きます。












「パンヘッド オーバーホールの続き」に関連する記事

2015:05:12:21:41:54

パンヘッド オーバーホールの続き

» http://www.hdn.gr.jp/news/2015/archives/...
Categories : Vintage Harley

2015-05-12