Harley-Davidson NEWS(ハーレーダビッドソンニュース)#13 NEWS

Home » Harley-Davidson NEWS(ハーレーダビッドソンニュース)#13 NEWS » Vintage Harley » 6V車両へのETC装着 »

6V車両へのETC装着

同じハーレーダビッドソンでも今の車両と昔のヤツでは悩むポイントがちょっと違っていて、自分のデュオグライドは6VだからどうやってETCをつけるかって問題がある。

今までは面倒だから取り組まなかったんだけど、今年はいろいろ遠出しようと思うんで検討をやっとこさ開始。

6Vの車両、そしてバイクにETCを装着する方法としては、おおよそ以下の選択肢がある。

1, 軽自動車のETCをなんらかの方法で自主運用する(これは自己責任)
2, バイク用のETCをつけ、6Vを12Vに昇圧させてバッテリーから電源を取って運用
3, バイク用のETCを電池直列か外部電源で運用

というくらいがある。
今回まず、検討を始めたのは、選択肢としては2となる。
なぜかというと、同じパンヘッドに乗っていた、まーさんから昇圧コンバーターをずっと前だが、プレゼントとしていただいたからだ。

R0015138_500.jpg

まーさんから頂いた昇圧コンバーターは、株式会社コスモウェーブのUP2577ADJ-DC12Vというタイプ。6ボルトの入力を出力12-15ボルトまで可変できるというもの。また電圧調整も可能でVRを回すと電圧を上げ下げすることができる。

DC12Vに出力を設定するときには、最大電力は1.2Aとなるので、消費電流は1.2A、推奨は1A以内となっている。しかし入力電圧が変化しても出力は変わらない電圧出力を保つことが可能、そして内部ヒューズもあるのでショートした場合も安心ではある。


R0015135_500.jpg

さてと。ココから遠い目になるが、以前まーさんからこれを頂いてから大分月日が立っていて、ETC装着を検討してこなかったので、放置プレイ状態が続いていたわけだが、いざこの昇圧コンバーターを出してみたが第一印象として、デカイっていうのが正直なところだ。

R0015136_500.jpg


手振れだけど水平方向でみると分厚さがあることがわかる。

バッテリー>コンバーター>ETC車載器

という手順で配置していくことになると思うが、ETC車載器はウインドシールドバッグとかに入れとこうかなと思っていたので、

バッテリーから配線を伸ばして、コンバーターをナセルの中にでもいれるかなと思っていたが、これは相当でかくてどうしようか思考停止してしまった。

ハンドル周りに配線するのもかなり面倒だし、しかも美観を損なう。ハンドルバーにETCがついている車両とかよくやるわとよく思うんだけど、いざ自分に降りかかる話になるとこれはなかなか難しい問題だ。

しばし悩みます。
















コメント(2)

ボク、これ使ってます。
小さいしいいですよ。

http://911sc.fc2web.com/jisaku/18.htm


お、コウモンさま。ありがとうございます。これは小さくてよさそうですねー


「6V車両へのETC装着」に関連する記事