Harley-Davidson NEWS(ハーレーダビッドソンニュース)#12 NEWS

Home » Harley-Davidson NEWS(ハーレーダビッドソンニュース)#12 NEWS » TOURING/DIARY » 2012年 北海道バイク旅とHDN白金キャンプ Day2-2 »

2012年 北海道バイク旅とHDN白金キャンプ Day2-2

http://www.hdn.gr.jp/news/2012/archives/2012/10/2012-hdnday2.html

前回からの続きです。

R0013680_500.jpg

Oリングを入れ替えてもオイルの漏れは一時的に止まったようにみえたけど、実際にはちょっと進行を遅らせることにしかならなかったようだ。

ガソリンの給油ついでにまた微調整。ここまで来ると旭川にたどりつくことだけが目的化する。あと80キロ。

R0013682_500.jpg

そして真っ暗な中また何回か修理を繰り返してやっと目的地に到着。旭川の南のライダーハウス、タイムトンネルが今夜の寝床。オーナーさんが時間を過ぎても待っててくれた。時間は22時近く、苫小牧から7時間もかけて走ったことになる。

ふくろうさん、ちっぴー本当に今日はありがとう。




本日お世話になる部屋は、トレーラーハウスを改造したタイプのもので、20代の若手のオニイサンだけが一人泊まっていた。その新しめのバンディットに乗っているオニイサンに、

「すごくレトロなバイクですね。」

と開口一番言われてしまった

まあ、確かに彼の乗ってるバンディットに比べると確かにだが。
いろいろ話してみると、そのオニイサンは初北海道らしく、


cover.jpg

 


この雑誌、バイク旅行だけを持って北海道に来たらしい。
自分もバイクでの初北海道のきっかけは雑誌ゴーグルだからな、、、。

しかしこのおにーさんのすごいところは地図という概念がなくって、スマホにすべて行きたい場所をインプットして音声ガイドでその方向に向かうんだそうだ。例えばオレが知床に行くなら羅臼で熊の湯に入りなよとアドバイスすると、それをスマホにガシガシ入力して旅のプランを考える感じ。
そして北海道のどこを走っているかをあまり意識していないらしい。

いやいや、そうじゃなくってさ、、、

と北海道全図を


06201658_4fe182bebfc91.jpg

教えてあげたら、結構感動してくれた。
何か間違ているような気もするけど。

けど彼はきっといいバイク乗りになると思う。
なんとなくだけど。











コメント(1)

懐かしいと思ってしまう程昔の話でもないのに。。。
その節はお疲れ様でした!
ホント、たどり着いて良かった とあのときは思いましたねぇ・・・


「2012年 北海道バイク旅とHDN白金キャンプ Day2-2」に関連する記事