Harley-Davidson NEWS(ハーレーダビッドソンニュース)#11 NEWS Category Archives

Home » Harley-Davidson NEWS(ハーレーダビッドソンニュース)#11 NEWS » GARAGE LIFE »

12345678

SHELLO購入レポート vol.7

th_R0010346.jpg

設置に来ていただいたシェローの方曰く、イナバの物置タイプのバイクガレージはやっぱり売れているらしいです。これは調べてもらうと分かるのですが、圧倒的に安いですよね。ボックスシェローが30万くらいに対して、10万円くら安めな値段で売られています。あれはあれで基礎工事が必要なので比較しても一概に言えないのですけど。

けどもっとも大きなところってセキュリティって思うんです。蛇腹の物置シャッターって外から蹴り飛ばすとめくれちゃうって防犯性なんて全然ないのは知ってました?物置風のバイクガレージは周囲に馴染んでなかなか見つけづらいのかもしれませんが、セキュリティ的には非常に弱いわけです。

シェローの売りは、ボックスとエボリューションの両方ともに入り口部分でシャッターが破られてもそこから先の壁でブロックしていることでしょう。そしてこの壁はバイクが出発するときのタラップになります。

th_R0010345.jpg

デフォルトではフックがついているのですが、ココには鍵がつけられるようになっています。

th_R0010348.jpg

ここにパルモの増木さんおすすめのYaleの鍵を取り付けることにします。これはシェローを購入するときに注文可能です。

th_R0010349.jpg

手に取ってみるとかなり小さい。
強度は6。Corrosion Ratingは5の4。なかなかコストパフォーマンスも高そうです。

th_R0010350.jpg

そして全面の壁前に複数個を取り付けます。こうすることによってバイクと対面するまでに外部に2個、そしてシャッターを開けた時点で2個の鍵を開けないとバイクにたどり着けない構造とすることができます。

この中にもいくつか仕込んでみました。たぶん短時間でバイクを持っていくのはまず不可能でしょう。日常的に盗難問題に悩まされているツインカムと違って旧車ジャンルなんでオーバーセキュリティなのは分かってるんですけど、安心感は全然違いますね。

ということでレポートは当分続きます。







12345678