Harley-Davidson NEWS(ハーレーダビッドソン ニュース)#10 NEWS

Home » Harley-Davidson NEWS(ハーレーダビッドソン ニュース)#10 NEWS » SHOP » ゼロエンジニアリング 海外でブレイク中 »

ゼロエンジニアリング 海外でブレイク中

samuraichoppert6_580[1].jpg


ブラットピットが乗っているオールドスクールなチョッパーはどこのバイクだ?パパラッチがブラットピットを追いかけまして撮った写真はいろんな雑誌に掲載され、ゼロエンジニアリングの最高の広告となる。

ゼロエンジニアリングは過去5年以上も日本のマーケットで大成功したのち、アメリカ市場でも昨年は人気を博した。そしてゼロエンジニアリングはいよいよイギリス国内で小規模なディーラーシップの構築を始めた。プラットピットが乗っていることがアイコンのひとつになって、このオールドスクールなモデルがそれなりのプレミア高値で売られているが、驚くべきことはゼロエンジニアリングのバイクの購入者の30%が、バイクを購入するのが初めてなのだそうだ。

金持ちのセレブがその30%の購入者に数多く含まれていることは想像に難くないが、ディーラーが悩んでいるようなファイナンシャルな問題もなく、走ってくれるだけで宣伝になり、人が人を呼んでマシンが売れるというこの好循環。

日本でのゼロエンジニアリングの人気は落ち着いていた感があるが、アメリカの私の知る友人らでは、一種のカルト的な人気のブランドになりつつある。海外での人気はこれからで、それに引きずられて、日本の他のショップの人気が出るのもタイムラグを経たこれからになるだろう。











「ゼロエンジニアリング 海外でブレイク中」に関連する記事