Harley-Davidson NEWS(ハーレーダビッドソン ニュース)#07 NEWS

Home » Harley-Davidson NEWS(ハーレーダビッドソン ニュース)#07 NEWS » MAINTENANCE » ミッションのガタ問題に取り組む その4 »

ミッションのガタ問題に取り組む その4

作業中、ふとbig_boyさんとショベルスレの話がスーさんの口から出てきましたた。
プラベーターであそこまでやる人はすごいという話に対して、こちらは笑いながら、

「商売あがったりって感じですか?」

と振ると、


「いや、ああいう人とかつながりがあるということで、お店の人も気を引きしめて取り組むはずだから、(big_boyさんがやっていることは)非常に大切なこと。」


という答えが返ってきました。


さて、作業は続きます。


P1040868-thumb.jpg

エアインパクトが出てきました。
今回こいつの必要性を非常に強く認識しました。
オイラもすごく欲しいっす。


P1040869.JPG

これは自作っぽいですね。

P1040870.JPG


ウリャー!
フロントスプロケットをもみます。

P1040871.JPG


緩んだら手でまわす。


P1040873.JPG

はずれやした。


P1040874.JPG

次はリヤ側です。
クラッチプレートを外し、シェルも外します。、


P1040877.JPG

次にクラッチハブを外しにかかります。
まずロックワッシャーをドライバーでもみます。


P1040881.JPG


んでここもインパクトでもんで外します。
これがロックワッシャーと、ナット。


P1040884.JPG


ハブ本体も抜きます。

P1040886.JPG


はい、ひとまず全部ばらせました。

つづく










「ミッションのガタ問題に取り組む その4」に関連する記事