Harley-Davidson NEWS(ハーレーダビッドソン ニュース)#98 NEWS Category Archives

Home » Harley-Davidson NEWS(ハーレーダビッドソン ニュース)#98 NEWS » EVENT »

1234567891011

1998 ブルースカイへブン雑感

先日行われたブルースカイへブンのHOGに対する感想をちょっとだけ。

ブルースカイというHOGのイベントにいったのは初めてだったので、行ってから気付いたがやはりHOGのイベントだけあって、参加者で目につくのはやはりチャプターのメンバーだ。大所帯で充実した装備でのキャンプセットで占められているのも違うところだ。

当日はご存じの通り土砂降りのため、会場に苦労してたどり着いた人が多かったのだが、HOGの対応はとっても事務的で冷たい感じにおもえた。

入場料4千円、キャンプ場利用料8百円というのは普段のミーティングに比べて割高であることはいうまでもないが、サーキットの入場料やイベントの量、あれだけのスタッフが雇われていることを考えると理解できなくもない。

ただほとんどのイベントは最終的に雨のため中止になっていたわけで、サーキットの入場などをオプションイベントは別にして、雨になったことで一般の参加者には満足度の低いイベントとなっていまった。事前エントリーという制度も参加者のためではなく、開催の効率にはいいが、ショップにチケットを無理矢理押しつけているような現状を考えると改善の余地はまだまだあるように思える。

今回、イベントに参加してますます思ったのだが、ユーザーサイドからHOGやHarley-Davidson Japanという組織の中に顔が見えないのがユーザーの不審を買う原因となっているのではないだろうか。顔とはもちろんWillie Gのような人でもあるし、なによりも明確な組織としてのポリシーがもっと見えて欲しいのだ。

彼らはLIFE STILE BOOKという冊子をユーザーに配っているが、そこに掲載されているのは彼らが毎年開くモーターサイクルショーや純正グッズの宣伝であったり、ホームページの宣伝がかかれてたりする。。HOGがやることの全部が気に入らないといってるわけではないが、販促一辺倒の話より別のことをもっと話したいし聞きたい気分なのだ。




1234567891011