古い純正パーツの入手方法

[戻る]
AMF心得 [E-Mail] 2000/11/06(月) 21:10:16
ハーレーの古い純正パーツは再生産されているようですが、
どのあたりまで対応されているのでしょうか。
アクセサリカタログをみると、消耗品などは、揃っているようですが。

81年以前のローライダーのドラッグバーや、
FX系のセパレートタイプのシートなどは生産しているのでしょうか。

中古パーツを探す場合は、地道に探すしかないのでしょうか。
よろしくお願いします。

たろ 2000/11/06(月) 21:33:44
ショベルのフィッシュテールマフラー、シリンダーヘッド、シートポスト等は以前購入しようとしたら、すでに生産中止でした。

確かに消耗品はある程度作っているようですが、中には完全な純正でなくイーグルアイアンで対応しているのもあるようです。

精度の悪い社外品でひどいめにあったことのある私としても、なんとか
純正部品を供給していってもらいたいものです。

ゆい [E-Mail] 2000/11/06(月) 22:13:26
AMF時代の外装品だったら、福岡のジンギーズに頼めば、だいたいのものは手に入ると思います。もちろん、それなりの値段にはなります。

AMF心得 2000/11/07(火) 01:19:45
さっそく、ありがとうございます。

>たろさん
イーグルアイアンというのは、聞いたことはあるのですが、
ハーレーと提携している会社なのでしょうか?

>ゆいさん
さっそくジンギーズの広告を調べてみました。
なんか、いろいろありそうですね。
マニュアルも気になります。
全然関係ないのだけどトランペットマフラーもいいなあと思ったりして..。

あと過去の雑誌をみていてHDJでショベルの継続生産パーツのリストを出すという
記事を発見したのですが、これは今どうなってるのですかね。
近いうちに確認してみます。

たろ 2000/11/07(火) 15:03:40
>イーグルアイアンというのは、聞いたことはあるのですが、
>ハーレーと提携している会社なのでしょうか?

イーグルアイアン(Eagle Iron)はハーレーの純正部品のカタログにも出ていると思いますよ。
ハーレーダビットソンが純正扱いで販売しているブランドです。
確か部品番号の最後に12345−67Tのように、Tが付いているはずです。
以前はショベルのポイントなんかでも、純正とイーグルアイアンの両方で発売していましたが、今はどうなんでしょう?

P−38 2000/11/07(火) 20:34:02
部品番号のTはそのような意味が有ったのですか。
(てっきり、台湾製のTかと思ってました(笑))

たろ 2000/11/07(火) 22:00:13
>部品番号のTはそのような意味が有ったのですか。
>(てっきり、台湾製のTかと思ってました(笑))

確かに台湾製、多いですよね。
できれば、MADE IN USAであってほしいもんです。

AMF心得 2000/11/08(水) 00:06:55
たろさん、ありがとうございます。
気にしてなかったのですが、たしかに、
カタログをみると、Tのついた品番がありますね。
とくに古いパーツや、鷲のマーク(LIVE TO RIDE)のパーツに多いです。
タンクのエンブレムもそうですね。
ひょっとすると、CCIのカタログに載っているタンクのエンブレムも
同じものですかね。

拡充してもらえれば、純正扱いでもいいのでのですけど。

機械屋 2000/11/08(水) 09:04:07
>できれば、MADE IN USAであってほしいもんです。

どうして???
現行でも安くは無い部品価格が、さらにバカ高くなっても?
金属加工技術では台湾は世界的にも優秀です。
ロットにもよりますが、加工単価は半額以下でしょう。

クオリティを問題視されるなら、発注サイドの問題です。
マウンテンバイクなどの削りだしパーツの品質と価格を
見れば、一目瞭然ですよ。

AMF心得 2000/11/08(水) 21:48:29
確かに台湾製はコストパフォーマンスに優れていますね。
アメリカブランドのMTBでもほとんど海外パーツですね。
フレームがアメリカ製といっても、
クロモリパイプは日本のタンゲだったり、
アメリカブランドを主張する唯一の違いが、
デザインと溶接がMade in USA かどうかの違いで、
それだけの違いで値段が大きく違うし、それでもそっちが欲しい
という人はいて、それはそれで自由だと思いますよ。
実用品は、コストパフォーマンスだと思いますが、
そうじゃないものも、やはりあるのですかね?
観光土産が、近所の工場で作られていたりしたら、ちょっと違うなあと思ったりして..。

よく考えたら、本当のAMFハーレーのパーツは再生産するわけないから、
こだわってしまうと地道に中古を探すしかないのですが。
純正扱いのパーツも、ひととおり揃ってるぞという安心感が欲しいです。

機械屋 2000/11/09(木) 08:22:11
そのアメリカンテイストな溶接も、手先の器用なメキシカンが
作業してるでしょうね。

工業製品は航空宇宙機器や軍備品など特殊な物を除けば、
MADE IN ***** はあまりあてにはならないでしょう。
最終工程だけを強引に自国に持ってきて製造地をごまかすより
はっきりと書いてあるだけましかと、、、

どこ製であっても、求められた品質を満たしているかが重要ですね。

同じパーツナンバーでも、外注先によってラインやフィニッシュが
微妙に違って、そこに拘るなんてのも、ありですが。

YOU [E-Mail] 2000/11/09(木) 11:55:10
議題がそれまくってますが。

よその業界は知りませんが...
ワタシのいる業界では海外生産したTシャツを「日本製」にする事が出来ます。
違法でも何でもなく正規の法律に基づいてやってる事です。

1)まず無地のTシャツを中国で作る。(中国製)
2)そのTシャツを輸入して胸にプリントをする。(まだ中国製)
3)クビの後ろのほうにブランドネームを縫いつける(まだ中国製)
4)脇の内側に取り扱い表示を縫いつける(何故か日本製に化ける)
日本に輸入された後、3行程ふむと日本製扱いになります。

以前に日経新聞で読んだのですが「どこからどこまでがMade In USAなのか?」って記事。
USA製のパーツを使って海外で作ったブーツはUSA製なのか?
またそのパーツの使用率は?
USA牛の革等素材のみを使って海外で作ったブーツがUSA製なのか?
牛まるごと輸入して?それとも鞣された革?

逆に言えばパーツは全て海外で作ってUSA国内で組み立てればUSA製なのか?

その辺がアメリカでもかなり曖昧らしく新しく法案を出すとか出さないとか書いてありました。

純粋にネジ一本から、糸一本から国内生産のMadeInUSAの会社自体数えるほど(片手以下)しかないそうです。

以上ゴミレス

すぷ 2000/11/09(木) 15:19:32
純正パーツにこだわるんだったら、アメリカのオークションサイトで
探したら面白いですよ。私はサイドバルブのパーツなんかをコツコツ
探して買っています。(ほとんど必要ない物を…)
アメリカのハーレーマニアもMADE IN USAにはこだわって
る人が多いみたいよ。それはそれで趣味の世界としては面白いかも…
。どんどん自己満足を満たしましょう!

AMF心得 2000/11/10(金) 00:12:11
機械屋さん、YOUさん。
made in XXX の表記もいろいろなのですね。
そこまで知らなかったのです。ためになりました。
ありがとうございます。

品質の件ですが、個人的に純正パーツを求めている理由は、
必ずしも品質がいいということではなくて、
かといってあまりにも悪いのは困るのですが、
良くても悪くてもベーシックなタイプが欲しいのが大きな理由です。
ベーシックな品質やデザインは、きっと純正だろうと思ったのですが、
そもそも純正のデザインがどういうものか、わからないため、
社外パーツでどれがいちばんベーシックなのか検討することもできず、
ということで純正を探しています。
純正と社外のドラッグバーを遠目で見比べて、
こっちがよりスタンダードと見極める目を持ちたいのですが。
AMFのロゴが入ってるとわかり易いのかなと思ったりして..。

ツーピースのシートを探しているのは、気に入っているため、
新しいのを確保しておきたいからです。
たしか4年くらい前のアクセサリカタログには、あったのですが。
最近のを見ると無くなっているのです。

すぷさん、その手がありましたね。ありがとうございます。
その手のページを探してみようと思います。

たろ 2000/11/10(金) 19:24:41
3日間の出張でここを覗いていなかったら、いつのまにか私のMADE IN USA発言が発展していたのですね。

機械屋さんの
>クオリティを問題視されるなら、発注サイドの問題です。

確かにそのとおりなんでしょうね。

私の場合、過去に台湾製の社外品で粗悪なものがあまりにも多かったものですから、先入観でいやだな〜と思っていました。
製品として、きちんと機能するものであれば問題はないのですが、機能しないものも普通に売っているので嫌気がさしていた訳です。

すぷさんへ
アメリカのオークションとはヤフーですか?
ぜひ、いいサイトを紹介して下さい。

AMF心得さん
カタログに載ってなくても、生産されていたり、在庫があることがありますよ。
ハーレージャパンでも品番で尋ねると教えてくれますよ。

 

AMF心得 2000/11/13(月) 00:08:18
平日に品番を問い合わせてみます。
この品番なのですが、いろんなページを探してみて、重要性を身にしみました。
検索エンジンで「NOS」(NEW OLD STOCK)で検索するとたくさんでてくるのですが。
量はすごいけどパーツナンバーの羅列だったりして...
写真が掲載されているとわかり易いのですが。

海外のやりとりも不安材料です。
とりあえず今後のことも考え、パーツリストを手にいれるところから
はじめてみたいと思います。

すぷ [E-Mail] 2000/11/13(月) 09:41:22
たろさん>ヤフーはUSAのオークションだめですね。
     メール下さい、アドレスコピーして送ります。

追加発言
■ お名前
  
■ メールアドレス(半角で入力)
  
■ ホームページアドレス(http://から始まるフルパスで記入して下さい。)
  
■ 発言(エラー時再送信禁止)
  ←解決時は質問者本人がここをチェックしてください。
  
  

WwwLounge Ver2.16