Guerrilla Blog

Home » Blog » Guerrilla Blog » Supplement » プラモデルを作ってみよう...Vol.7

プラモデルを作ってみよう...Vol.7

1/350 宇宙戦艦ヤマト 製作記事アーカイブ

付属するフィギュア 艦橋付近
パーツが届くまでの待ち時間を使ってフィギュアの塗装を行う...。米粒に写経する人がいるとかいないとかテレビで見たことを思い出しながらの作業でしたが、きれいにできません。恐ろしく小さなフィギュアですがどれが誰か分かるし、艦橋内部には照明が入るので肉眼でも辛うじて中の様子が見えます。情景模型としても楽しみです。
最終話の人物配置の確認をDVDで確かめて配置(席順など)を決めます。絶対使わない「デスラー総統」は塗装もしません。この作業をしながらギリギリまで迷っていた船体を汚すことを決めました。

艦長室 艦長室(デフォルト) 艦長室(キャノピー...ウスウス)
最上階にあたる艦長室のキャノピーはキットのまま(写真上)だと室内が見えないのでパッケージに使われているブリスターパックを再利用...「ヒートプレス」で再成形したモノを使います。(写真下)

ブリスターパックを再利用した「ヒートプレス」はレーシングカーのスクリーンやオートバイのカウルなんかでよくやりますが結構仕上がりが変わります。

つづく









「プラモデルを作ってみよう...Vol.7」に関連する記事