Big boy Blog

Home » Blog » Big boy Blog » Jack Cafe MTG » 08,jack cafe MTG ?4 暑気払い、厄払い? »

08,jack cafe MTG ?4 暑気払い、厄払い?

神奈川のショベル変態軍団*注1で集まった先日のjackの模様を少しお届けしよう。
前日のマリーナ号、2キロ押し事件は結局、フバさんのレスキュー整備で、やはり
タンクのコーティングの固まらない液がSUのフロートバルブに悪戯していたことが
判明。しかしマリーナ君はタフだ!夜とは言え、汗ビショになりながら押し、自身のブログ
にはサラッと書いているが、実は"最後の方の記憶が無い"そうだ・・。^^;いやこれ秘密の話。

そんなになりながらも帰宅後、なんと自身のブログを更新し、我々に状況をメールして
床についたらしい。翌日、心配してレスキューに行ったフバさんの話によると、起床し
ガレージに歩いて来た彼の顔は、疲れきって、なんとも"死体みたいな顔"をしていたらしいww。
語り継がれるな、これは。笑 
私は彼を頭脳派だと思っていたが、意外と・・いや、彼は全く肉体派なんだな、と思った
08'初夏の出来事。。

IMG_3526.JPG

一生物のヘッドをコンセプトにプロディース。リビルトされたマリーナ号。
4オーバーのピストンと相まって、加速、レスポンス、ドコドコ感は、やみつきになる。^^

IMG_3515_400.jpg

早速、コンプレッションを計測したが、走行直後の(200Fの油温)温間時ではコンプレッション
ゲージのオーリングが熱で機密性をなくしていて、コンプレッションが漏れていたのとキックした
マリーナ君の前日の疲労も相まってスピードが付かず、甘い数値。それでも7キロ近く到達。

IMG_3522.JPG

この日は久しぶりに「語ショベのお父さん」こと9Dさんも登場。

フバさん
「なんじゃ、コリャ〜?FXEなのにFLHにすっかり変わってる〜!コピーはいかんよ、 コピーは」
と聞こえてきた。笑 
実際、違いはスピードの取り出しがミッションではなく、フロントホイールになったままだけ。
わざわざ純正2in2クロスオーバーをつけるためにミッショントップもロータリーに換えてあるのだ!!
これは逮捕でしょ?w

で、みんなが楽しみにしていた9D号のコンプレッションは寒冷時でキックでR5,5 F5,3キロ
ハイ!これではキック始動は不可能ですww  

IMG_3520.JPG

セルでの最大値は F7,3  R7、5キロ ちょっと低いがOK  
「エレクトラグライドだから、イイの! イイの!」とお気楽な御大。

IMG_3525.JPG

この日のフバさんはNORIさんとタンデムで4速エボスポーツで登場。
う〜ん、やっぱこの年代はタンクの形がカッコ良く、結構マニアックね。

IMG_3528.JPG

今朝の'死体顔'と打ってかわり、この艶やかな顔!
やっぱ主役を張れる男だよ。笑
今回の事件の事や、公私共々話は尽きなく、結局解散は9時半頃。

またやろうね〜。

                                          *注1 NORIさんは除く。

IMG_3524.JPG

big_boy号が今月一杯で車検が切れるので、次回は継続車検の模様をお送りします。
それでは〜。

*いつも画像ピンボケで済みません。











「08,jack cafe MTG ?4 暑気払い、厄払い?」に関連する記事