Harley-Davidson NEWS(ハーレーダビッドソン ニュース)

Serial 1について

ハーレーダビッドソンがSerial1(シリアル1)というブランドで電動自転車を出...

ハーレーダビッドソンがSerial1(シリアル1)というブランドで電動自転車を出すことをアナウンスしてます。デリバリーは2021年の夏の予定。USとドイツではプレオーダーもアナウンスされていて、$4,499、まああ50万円ほどだということです。

スクリーンショット 2020-11-19 17.59.01_670.jpg


RUSH/CTY eBycycleという名前からして、都会をすばやく駆け抜ける電動自転車だという位置づけでプロモーションビデオもその利用シーンとして、タコスを買いにスタンドをめぐる若者や、通勤をスピーディーにこなしたいカップルなど若くて都会に暮らす人のハートをターゲットにしてるのがピリピリ感じられます。

実際アメリカの街、たとえばサンフランシスコとかで使われるシーンは容易に想像できます。そういう意味ではターゲットしている層は明確なんでしょう。

一方でわたしはこのシリアル1という名前でティーザーサイトが立ち上がったときに、いわゆる原点の初号機をモディファイした電動バイクが出るんじゃないかと想像して興奮したことを覚えています。内燃機関とおさらばしつつも、自らの歴史にリスペクトしたモデル。ちょっとカスタマイズすれば洒落でもこれでキャノンボールランに出れたらいいな的な新しい感じのスタイル。

そういう淡い期待はみごとに打ち砕かれ、いわゆるアメリカのまちなかで利用用途の高そうなただの電動バイクの登場したわけですが、これ、日本で20-28MPHのスピードが出せるとなると、法律上の解釈がどうなるのかなど、持ってくるには難題がいろいろありそう。

日本向けには鉄フレームの鉄ブレーキみたいな昔の酒屋のチャリみたいな古めかしいフォルムに電動パワートレインがついてたほうが受けそうな感じがするのは私だけでしょうか。














2010:05:06:10:10:34

A-DAY 11th

» いよいよ迫ってきたA-DAY 11th, 5月23日(日)9時-15時のワンデイイベントです。
Categories : Infomation

2010-05-06